Revolutでの両替の仕方💱

English version is available here. Revolutは海外出張の多かった創業者が、外貨両替時における不必要に高い手数料を解消する為に始めた会社です。Revolutでは、原則として、手数料なしの銀行間取引レートで30種類以上の外貨の両替ができます。(タイバーツなど一部の通貨や、全ての通貨において為替市場が閉まる週末、スタンダードプランご利用の方は一定の金額以上両替時には別途手数料がかかります。)Revolutを使ったメリットをご体験ください。 Revolutを使うメリット💡 ✅ 銀行間取引レートで両替 為替レートには銀行間取引レートと対顧客取引レートがあります。銀行間取引レートとは金融機関間で為替取引を行う際に提示されるレートです。対顧客取引レートは一般的に金融機関が銀行間取引レートに手数料などを上乗せしたレートが提示されます。Revolutでは、原則として、このような上乗せ分はありません。 ✅ 事務手数料なし 海外でクレジットカードを使って支払うことはありませんか?この場合為替レートに加え、多くの場合 1.6~2.2%(*1) 程度の事務手数料がかかります。しかし、

TEAM REVOLUT JAPAN

Revolutで銀行送金するには🏦?

English version is available here Revolutで簡単に国内銀行口座へ送金できることご存じですか💴?実はあまり知られていないRevolutの機能として、国内銀行口座への送金機能があります。今回は、具体的な振込手順と共に振込手数料にまつわる留意点などをご紹介します。 振込手数料をなるべく抑えたい場合の留意点🏦銀行送金をする際に気になるのが意外と高い振込手数料です💰。 Revolutでは、スタンダード会員のお客様は毎月5回、プレミアム会員のお客様は毎月10回、メタル会員のお客様は毎月15回までを上限に国内銀行送金の振込手数料が無料となります。ただし、送金回数上限に加え、送金金額の上限として月額100万円までの無料国内送金枠が設定されています💡したがって、送金回数が毎月の上限に達しない場合であっても、送金合計額が月の限度額(100万円)を超過する場合、送金金額の2%の手数料が適用されますのでご留意ください。 また、無料国内送金枠の上限額の計算は、アカウント開設日または現在の会員プランにアップグレードされた日を基準に1ヶ月単位でリセットされます。毎月1日ではありませんのでご了承ください。 送金する金額の制限はある?💰一回あたりの送金は、900円以上1,

TEAM REVOLUT JAPAN

Revolut で海外送金 🌍

English version is available here. 突然ですが、みなさまは海外送金をどのようにされていますか? 銀行で利用される方もいれば、海外送金に特化したサービスを利用する方もいらっしゃると思います。 実はRevolutでは国内銀行への送金だけではなく、海外送金もできることをご存じでしたか? Revolut アプリを利用して海外送金を行うことで、銀行で長時間待ったり、高い手数料を支払う必要がなくなります。 Revolut では送金手数料が、原則として【無料】になります! ※送金する通貨や送金先の国によっては、銀行を中継して送金を行う場合があります。この場合、中継銀行において仲介手数料が発生する場合があります。それにより、着金時に送金額より少なく着金する場合がありますので、予めご了承ください。FAQはこちら。 また、Revolutユーザー間の送金でも国際送金が可能で、原則瞬時に送金が行われ、手数料もかかりません。 ⚠️ 重要⚠

TEAM REVOLUT JAPAN

アカウントにチャージしよう💰

English version is available here Revolutのアカウント開設が完了したら、次はお金のチャージ(入金)です。 さっそくチャージ方法や各種制限について確認していきましょう。 Revolutアカウントへのチャージ方法デビットカードクレジットカードプリペイドカード銀行送金 (国内銀行のみ対応)️注意事項⚠️ クレジット・プリペイドカードからチャージした場合のお金は、送金やATMでの現金引き出しにはご利用いただけません。カード支払い(お買い物)でのみご利用可能です💳 1回あたりのチャージ可能額カードを利用してのチャージの場合:2,000円〜100万円銀行送金によるチャージの場合:最大100万円(最小額に制限はありません)注意事項⚠️ 100万円を超える金額をRevolutアカウントに銀行送金を行なったとしても、その資金は受け取れません。ご自身で送金元の銀行にて組戻し(資金返却)手続を行なっていただく必要があります。 各種カードでチャージしたいアプリホーム画面より【+チャージする】

TEAM REVOLUT JAPAN

Revolutの始め方💳

English version is available here Revolutとは🤔 Revolut ー レボルトでもリボルトでもなく、レボリュートと読みます。 Revolutは、世界で初めて真にグローバルな金融版スーパーアプリを構築するというビジョンのもと、2015年にイギリスで誕生しました。フィンテック企業として、不透明な上乗せ手数料をお客様にご負担させることなく、有利な為替レートで海外決済・外貨両替および送金ができることを強みに、当初、欧州のミレニアル世代を中心に急速に支持を拡大しました。現在では、日本を含む36カ国でサービスを提供しており、2,000万人以上の幅広いお客様にご利用いただいています。世界中の誰もが簡単に使えて、いつでも好きな時により自由にお金を管理できるツールを届けることをコーポレート・ミッションに掲げています。 日本では2020年のサービス開始以降さらなる機能拡充を遂げ、現在は国内外送金、カード支払い、リアルタイムの支払い通知、自動家計簿・予算管理、個人間決済、

TEAM REVOLUT JAPAN